2016/08/27

サンライズ カベルネ・ソーヴィニヨン 2014

サンライズ カベルネ・ソーヴィニヨン 2014
Sunrise Cabernet Sauvignon 2014

チリ:セントラル・ヴァレー:マウレ・ヴァレー
アルコール度:13%
ブドウ品種:カベルネ・ソーヴィニヨン

OKストアで、税抜き778円で購入。

【外観】
清澄度:澄んだ
輝き:強め
色調:若々しい紫がかった色調の、濃いガーネット
濃淡:やや濃い
粘性:やや強め
外観の印象:若々しい、色付きが良い、輝きがある

【香り】
第一印象:しっかりと感じられる
特徴:
<果実・花・植物>野ばら、カシス、ブルーベリー、メントール
<香辛料・芳香・化学物質>なめし皮、血液、肉、黒胡椒
香りの印象:若々しい、華やかさがある、開いている

【味わい】
アタック:やや強め
甘み(アルコールのボリューム感も含む):やや多めの残糖
酸味:シャープな、爽やかな
タンニン分:シルキーな、溶け込んだ
バランス:スマートながら、芯の強さがある
アルコール度:やや強め
余韻:かすかに続く

【フレーヴァー】
スパイシー

【評価】
果実感たっぷりでスッキリした味わいながら、やや深みが無い印象

【供出温度】
14-16度 温度低めだとやや軽い感じになるので、少し高めの方が良いかも

【グラス】
小ぶり、中庸

【デカンタージュ】
必要なし

【総評】
外観は、若々しい紫がかった色調の濃いガーネットで、底光りするような輝きがあります。

香りは、なめし皮、血液、生肉、バラのようなフローラル、カシスやブルーベリー、メントールや胡椒のようなスパイスなどがあり、華やかで複雑性があります。

味わいは、柔らかいアタックから、カジュアルな果実感と甘みがふわっと広がり、痩せた印象のボディで、ストンと落ちるような余韻の無いフィニッシュ。

香りは華やかで飲み口はとても優しいのですが、厚みが無いというか深みが足りないというか、後味がちょっと物足りない感じ。

薄っぺらで痩せた印象ですが、時間が経つと変わってくるでしょうか。
ワインだけだと物足りないので、何か食べ物が欲しくなります。

今日の晩御飯は「鶏のトマト煮込み」。
あっさりした味付けなので、ワインが勝ってしまいますが馴染みは良いようです。

おつまみの「ミックスナッツ」は社交的に合いますね。

家庭料理だったら「カレー」とか「焼き肉」でしょうか。
甘みと果実感があるので、和食には合わないと思います。

温度上がっても「深み」は出てこず、香りが少しケミカルになってきました。

人に例えると、社交的で明るくて楽しいけど、実は薄っぺらで深みのない若い男子みたいな?

個人的にはイマイチかな~。

サンライズ シャルドネ 2015

■楽天ショップへのリンク

サンライズ カベルネ ソーヴィニヨン 赤 750ml【チリワイン】

※サイトより引用
プラムのような豊かな香りの、滑らかでコクのあるワインです。
まろやかで深みを感じさせるワインです。

0 件のコメント:

閲覧数の多い記事